イギリス短期留学の目的・期間を決めましょう

イギリス留学する際は、まず何の為に留学をするのか目的を決めましょう。語学力アップを集中してしたいのか、もしくは、プラスアルファ他に何かをしたいかでイギリスではなく他の滞在先が決まってくると思います。


例えば、ダイビングライセンスを取得したい場合はオーストラリアやハワイが適しています。ミュージカルに興味がある方はニューヨークへ行き、本場のブロードウェイを鑑賞することが出来ます。また、英語だけではなくフランス語も勉強したい方はカナダへ行けば2か国語学ぶことが出来ます。イギリス訛りを取得したければイギリスへ選ぶことができます。自分の目的にあってないのにイギリス留学に行っても意味が無いことがあります。


主なイギリス留学は、一般的なコースとしては2種類あります。一つ目は午前中に英語のレッスンをし、午後はフリー、もしくは資格取得用のレッスンをする。2つ目は午前も午後も英語のレッスンをし、世界共通の英語のテストを受験したり、語学力強化等があります。語学学校も私立の学校から、大学付属までとあります。コースによって留学資金も、かなり違いますので事前にきちんと調査しましょう。


留学期間に関してですが、大体の国では期間は少なくて一週間から留学が出来ます。自分の目的を決める事で適切な期間が決まってくると思います。ただ、全ての方が目的があるわけではありません。


何となくイギリスや他の海外へワーキングホリデーしてみたいと思ったら短期留学は大変適していますのでチャレンジをお勧めします。短期留学は学生であれば春休みや、夏休みを利用することが出来ますし、社会人でも有給休暇を利用すれば行ける範囲ですね。また、長期の留学を考えていらっしゃる方にも、1週間の期間は、その場所が自分に合っているのか見極めるには丁度良い期間と言えると思います。